【無料オンライン開催】「需要予測コンサルティングセミナー」ABEJAとローランド・ベルガーで共同開発したパッケージのご紹介

ABEJA Inc

2021.2.9 16:00 2021.2.9 17:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

「需要予測コンサルティングセミナー」
ABEJAとローランド・ベルガーで共同開発したパッケージのご紹介

昨今の経営環境の変化の中で、更なる業務の合理化が迫られる小売業において、これまで熟練者の経験と勘に頼ってきた需要予測業務を合理的なAIモデルに置き換えることで、実際の業務に活用しようとする取組みはますます加速しつつあります。特に、アパレル業界の「作り過ぎ」「在庫過多」という業界課題を解決していきたいと考え、ローランド・ベルガー社とABEJAが共同で「需要予測コンサルティングパッケージ」を開発いたしました。具体的には、ローランド・ベルガーが現行MD業務の分析・課題抽出を行い、ABEJAがデータ分析と予測モデルの開発を行うことで、機械学習モデルを活用した「需要予測コンサルティングパッケージ」を提供していきます。ローランド・ベルガーが持つ経営コンサルティングの知見と、ABEJAが持つAI技術力をかけあわせ、業界全体の課題解決に繋がる価値創出を目指します。

昨年の10月に発表したこちらの内容について、プロジェクトを主導するローランド・ベルガーの福田氏とABEJAの菊池からより詳しい取り組みや今後の展望をお話しさせていただくウェビナーを開催いたします。主にアパレル業界を中心としたお話になりますが、広くライフスタイル領域においてサプライチェーン改革を検討される責任者の方にご参加いただければと考えております。福田氏、菊池による取り組みや業界トレンドのお話に加えて、ABEJAにおける需要予測AIを活用したサプライチェーン改革の事例についてもご紹介をさせていただきます。

[参加対象となる方]
■需要予測によるサプライチェーン改革の課題解決を真剣に考えている経営者、現場責任者
※競合製品取り扱い企業様の申込についてはお断りする場合がありますので予めご了承ください。
※お申込が多い場合は早期に受付終了、あるいは抽選をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

[参加方法]
本セミナーはZoomウェビナーで開催いたします。 お申込みいただいた方へ参加に関するご案内をお送り致します。

[個人情報保護について]
株式会社ABEJA:https://abejainc.com/ja/contact/privacy/

[当日プログラム]
15:55-16:00 ログイン開始
16:00-16:05 開会の挨拶・協業の概要と目的の紹介 株式会社ABEJA 菊池佑太氏
16:05-16:15 アパレル業界の現状と未来 株式会社ローランド・ベルガー 福田稔氏
16:15-16:25 ABEJAから需要予測AIの事例紹介 株式会社ABEJA 柳田 圭太氏
16:25-16:45 パネルディスカッション
16:45-16:55 質疑応答・アンケート記入

[登壇者]

株式会社ローランド・ベルガー
パートナー
福田稔氏

慶應義塾大学商学部卒業、欧州IESEビジネススクール経営学修士(MBA)、米国ノースウェスタン大学ケロッグビジネススクールMBA exchange program修了。電通国際情報サービス(ISID)にてシステムデザインやソフトウェア企画業務に従事した後、ローランド・ベルガーに参画。アパレル、化粧品、ラグジュアリー、小売り、食品・飲料、インターネットサービス、人材サービスなどのライフスタイル領域を中心に、グローバル戦略、ビジョン策定、ブランド戦略、D2C、デジタル化推進等の立案・実行に豊富な経験を持つ。東京オフィスの消費財・流通プラクティスのリーダー。経済産業省「服づくり4.0」をプロデュースし、ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 2017「クリエイティブイノベーション部門」ゴールド賞受賞。同省主催の「若手デザイナー支援コンソーシアム」も支援するなど、政策面からのアパレル業界に対する支援も実施。また、PEファンドの支援を通じた消費財企業に対する投資・再生支援実績は業界トップクラス。シタテルやIMCFの社外取締役、Lyra Venturesのアドバイザーを務めるなど、業界の革新を促すスタートアップに対する支援も行う。近著に「2030年アパレルの未来 日本企業が半分になる日」(東洋経済新報社)他、生活者、B2C、サステイナビリティ関連の寄稿・講演多数。企業・政府・PEファンド・スタートアップ・メディア活動の5つの視点から、業界全体の成長・革新を促すための活動に日々従事している。

株式会社ABEJA
執行役員
菊池佑太氏

2007年にヤフー株式会社へ新卒入社。インターネット広告の開発を担当。その後独立を経て株式会社フリークアウトに入社。機械学習によるダイレクトレスポンス広告事業担当などを経て、2017年4月にABEJAに参画。2018年3月より執行役員。同年4月から2019年8月まで、株式会社サイバーエージェントとの合弁会社CA ABEJAの取締役副社長を務める。2019年6月より取締役。2020年12月より現職。

株式会社ABEJA
PaaS事業部
柳田圭太氏

東京大学大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻(修士)卒業。JPMorganの東京・香港オフィスにて、株式派生商品本部のトレーダー・クオンツリサーチとして、金融工学を駆使したデリバティブ商品の組成・モデリング・トレーディング・リスクマネジメント等の業務に従事。その後、独立系コンサルティング・PE投資ファームYCPにて、幅広い業界のクライアント企業や投資先に対しハンズオンスタイルでの中期戦略策定、新規事業開発、事業再生、オペレーション改善、DXなどのコンサルティング業務や、企業価値評価、デューデリジェンス、投資案件のエグゼキューションなどの投資業務に携わる。2019年、ABEJAに参画。

2021.2.9 16:00 2021.2.9 17:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー