「教育事情2021」のじかん(※学生無料・社会人お気持ち制)

みんなのテラコヤ・オンライン|base campus オンラインのプロジェクトラーニングスクール

2021.2.24 19:00 2021.2.24 21:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

◇イベントタイトル:
「教育事情2021」のじかん(※学生無料・社会人お気持ち制)  ~教師も親も知っておきたい!教育の動向2021~  最新ワード「オンライン授業、GIGAスクール構想、Society5.0、STEAM、IT/プログラミング学習」総ざらい! in みんなのテラコヤ@ZOOM by NPO法人トイロ

◇参加URL:
以下のZOOMのURLからご参加ください。
https://zoom.us/j/842546095

◇概要:
明治以来の大改革と言われる今回の学習指導要領の改訂。新しい学習指導要領での学びが小中高で2020年から順次スタートしています。その背景には、これからの時代を力強く生きていくための資質・能力を育むことが求められています。
また、日本全国すべての小中学生に1人1台の情報端末を整備する「GIGAスクール構想」も進められています。

プログラミング教育・STEAM教育,オンライン教育・・・ 学校教育には何が求められているのでしょうか。
これからの子どもたちが生きていくのは「Society 5.0」と言われる時代です。
※Society 5.0とは?(内閣府)
狩猟社会(Society 1.0)、農耕社会(Society 2.0)、工業社会(Society 3.0)、情報社会(Society 4.0)に続く、
新たな社会を指すもので、第5期科学技術基本計画において我が国が目指すべき未来社会の姿として初めて提唱されました。
https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/

この時代を生きていく子どもたちに必要な資質・能力とはどのようなものなのでしょうか。
最新の教育動向とともに、これからの教育・学習に必要な環境やカリキュラムのことを一緒に考えてみませんか。

◇ファシリテーター
*三井 一希(みつい かずき)メイン
⼭梨県北杜市⽣まれ。⼭梨県内の公⽴⼩学校,台北日本人学校(台湾)に勤務後,常葉⼤学教育学部の専任教員となる。
2014年に熊本⼤学⼤学院教授システム学専攻博⼠前期課程を修了,修⼠(教授システム学)。同年,博⼠後期課程に進学し現在に⾄る。専⾨分野:教育⼯学,教育⽅法学

*音羽 真東(おとわ まさと)サポート
東大阪市生まれ。八ヶ岳山麓・標高1000mに移住し、人口密度が都内の0.5%の地域で、家族と共に薪ストーブで田舎暮らし。
社会人向けの企業研修・ワークショップの経験(論理思考・合意形成・問題発見・問題解決)を生かして、オンラインプロジェクトラーニングスクール(base campus)や八ヶ岳地域でみんなのテラコヤを運営するNPO法人toiro commune designingにも参加し、地域の社会問題を解決する地域ファシリテーターとしても活動。

▼base campus
https://base-campus.com/

◇お申込みと寄付のお願い:

・申し込み方法:
Peatix
https://toiro.peatix.com/
イベントレジスト
https://eventregist.com/p/2XuiDLFcDSIA
facebookイベント
https://www.facebook.com/ourtemple/events/

・学生さん参加無料
・学校の先生・公教育の関係者さんは無料
・非営利プログラム:NPO法人の方やbase campus(プロジェクトラーニングスクール)メンバーは参加無料
シングルマザーさん・シングルファーザーさん参加無料(申告不要)
・社会人さんは、受講後のお気持ち(寄付)制 ※金額は任意で。
https://base-campus.com/toiro/support/

・NPO団体やbase campusへの勧誘は一切致しません!!!!!
(興味のある方にだけご紹介させていただきますのでお声がけください。)

・教育関係者の方は、出張ベースキャンパスをぜひご活用ください。
https://base-campus.com/wp/wp-content/uploads/shuccho_ver02.pdf

◇学生インターン、社会人プロボノ募集|1日1時間から始められる社会課題への活動参加のご案内

*1:NPO法人トイロへの学生インターン参加希望者の方へ
多様な年齢や背景を持つ大人と一緒に、実際の社会課題に取り組むプロジェクトラーニングという実践型・体験型の方法で、一緒に学び合いませんか?
インターネットに接続できるパソコンをご用意ください。※在庫がある場合は、貸し出しも可能です。
小学4年生以上~大学院生までの学生さん(不登校・休学中・中退もOK)は誰でも参加できます。

*2:NPO法人トイロへのプロボノ参加希望者の方へ(プロボノとは?)
仕事の中で培った知識やスキルを生かして、実際の社会課題に多様なメンバーで取り組みながら学びを深め、普段の仕事では得られない新しい経験と人のつながりをつくりながら、プロジェクトラーニングで一緒に学び合いませんか?

求めるスキル例は、こちら
・プロジェクトのコンセプト設計
・デザイン(ロゴ、Webサイト、画像、チラシ等)
・ブランディング
・リサーチ、マーケティング
・広報や宣伝活動のサポート(SNS、WEBサイトの運営)
・企業や他団体とのコミュニケーション
・助成金の調査や申請、ファンドレイジング
・通訳や翻訳
・事業戦略、企画立案

実践で、ロジカルシンキング(伝えるスキル)、ファシリテーション(受け取るスキル)、プロジェクトデザイン(企画するスキル)、プロジェクトマネジメント(解決するスキル)が学べます。

ご興味のある方は、こちらのイベントへご参加ください。
https://peatix.com/event/1782588/view

◇準備と参加方法:
・インターネット回線
・カメラ付きのパソコン or スマホ
※八ヶ岳地域の方へは貸し出しもあります。ご相談ください。

・以下のZOOMのURLからご参加ください。
https://zoom.us/j/842546095

【ZOOM初めての方へご案内】
定刻にスタートできるよう、事前にアプリのインストールと早めの接続をお願いします。
下記で接続テストできますので参考にしてください。
https://note.com/base_campus/n/n10203e822b47

◆ZOOMアプリ
android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja&gl=US
iPhone版
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

◇寄付のお願い(社会人の方へ)

実際の社会とつながる体験から始めるプロジェクトラーニングスクールという考え方を広めるために、
オンラインのbase campus・みんなのテラコヤをNPO法人トイロとして全額寄付で運営しています。

この学びのスタイルを広げたい!応援したい!という方は、寄付のご検討をお願いします。
以下から、クレジットカードで寄付ができます。

一回、3,000円を寄付する
https://base-campus.com/onetime-3000/

毎月、3,000円を寄付する
https://base-campus.com/every-3000/

500円~寄付ができます。
https://base-campus.com/toiro/support/

多様な背景のみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〇みんなのテラコヤ・オンラインとは?:
八ヶ岳のお寺をお借りして始めたやりたいことを持ち寄る学び合い活動(アクティブラーニング|プロジェクトラーニング)を、コロナによる外出自粛を受けてオンラインで開催しています。

〇みんなのテラコヤ・八ヶ岳とは?:
お寺は昔、地域に開かれた場所として人が集まり・繋がり、そして学べる場所でした。

そんなお寺の役割を現代に復活させ、みんなで仕事をしたり、趣味に没頭したり、子どもたちが宿題したり遊んだり、自由な時間を過ごせる場所を「みんなのテラコヤ八ヶ岳」としてはじめました。

大人も子どもも、地域の人も外国人も、1人で黙々と作業をしたい人も誰かとわいわい楽しみたい人も、好きな時間に来て、好きなことをやって、好きな時間に帰る、そんな自由な空間です。

大人向けにはコワーキングやカフェの一つとして。
子ども向けには解放されたフリースクールや学童の一つとして。
外国の方には文化に触れて地域の人と触れ合える観光名所の一つとして。

◎1日の流れ(イメージ)
10時~17時  ※学び合いコンテンツ募集中
お寺で自由に過ごせます。
この時間に「みんなでこんなことをやってみたい」という企画や、「こんなことを教えられる」という学び、または「こんなことを教えて欲しい」というご要望があれば、お声がけください!

▼持ち込み企画、開催希望、気軽に相談ください。
※過去の開催例
・英語のじかん
・ヨガのじかん
・インターネットのじかん
・広告のじかん
・質問力のじかん
・問題解決力のじかん
・地方の課題×SDGsのじかん
・地方の課題×公共哲学のじかん

・インターネットスクール
・知育玩具の王様CUBORO体験会
・みんなの遊び場コーナー
・テラコヤアイオーティ
(センサーなどのハードを組み合わせたプログラミング学習)
・禅の食事に触れる
・シニア向け歌声カフェ
・子ども向けお金の学習
・マスクづくり
・地元の食材を使った精進料理・対話の授業
・オンラインヨガ
・インターネットスクール
・知育玩具の王様CUBORO体験会
・みんなの遊び場コーナー
・テラコヤアイオーティ
(センサーなどのハードを組み合わせたプログラミング学習)
・禅の食事に触れる
・シニア向け歌声カフェ
・子ども向けお金の学習

※お寺の檀家さんは寄付も不要です。
いつもありがとうございます。

▽参考
みんなのテラコヤ プロジェクト
https://base-campus.com/projects/terracoya/

八ヶ岳・みんなのテラコヤで、ぼくは何をしたいのか?
https://note.com/base_campus/n/nb3e9f43dc299

2021.2.24 19:00 2021.2.24 21:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー