リモートワークでの特権パスワードの課題と解決策

ブロード

2021/1/21 15:00 2021/1/21 15:45

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

再度の緊急事態宣言で、リモートワークの長期化や恒常化が見えてきました。

リモートワークへの移行の結果、一般ユーザーのリモートワークは勿論、IT管理担当者の方々の環境変化についても、多くのご相談をいただくようになりました。

特権アカウントのパスワード管理については、お客様からのご相談やWEBセミナーを通じ、以下のような課題や懸念点が見えてきました。

・管理者用アカウントの多くが共用であり、ログからは使用した個人も特定できない
・共用故にパスワード変更時の周知も怠りがちになり、結果的に長期間パスワードが同じ
・管理者アカウントのパスワードを定期変更しているが少なくない工数がかかっている
・複数のサーバーで同じパスワードを使用してしまっている
・システム間で使用されるサービスアカウントのパスワードが固定のまま

さらにリモートワークの本格化に伴い、新たな懸念も聞かれるようになりました。
・同じ場所でも仕事に比べて管理作業が見えにくくなった
・管理者グループの個人間で、パスワードを不適切な形で教えあったりしているらしい

プラットフォームの種類に加えてクラウド移行も進み、利用形態は多様化する一方です。

今回のWEBセミナーではこうした課題を共有し、弊社がご提案するパスワード管理
ソリューションを用いた解決策をご紹介いたします。

2021/1/21 15:00 2021/1/21 15:45

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

主催者の他の開催予定のウェビナー

関連するウェビナー