NTTの医療健康ビジョン バイオデジタルツインの実現

新社会システム総合研究所

2021.2.26 10:30 2021.2.26 12:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の3日以降)

【講師】
日本電信電話 研究企画部門
プロデュース担当(医療健康ICT) チーフプロデューサ
林 勝義(はやし かつよし) 氏

【重点講義内容】
COVID-19の感染拡大によって、一般の市民のみならず医療従事者も生命の危険にさらされ、私たちは生命の未知な領域の広さ、奥深さを再認識した。
このことから、より人間を知り、これまで以上に精緻な予防や治療、ケアの実現に貢献したいと考え、ICTを活用した臓器等のモデル化、人それぞれの個性を捉えた情報をセンシングする技術、心身の状態の未来予測技術に取り組み、サイバー空間におけるヒトのデジタルツイン(バイオデジタルツイン:BDT)の実現をビジョンとして設定した。
本講演ではBDTとその実現に向けた研究内容について概説する。

1.NTT R&Dの取り組み
2.医療健康ビジョン
3.バイオデジタルツイン
4.バイオデジタルツインの実現に向けた研究
5.研究開発の加速に向けて
6.質疑応答/名刺交換

2021.2.26 10:30 2021.2.26 12:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

関連するウェビナー