【Webセミナー】CentOS8 サポート終了に伴う今後の考え方

DG_marketing

2021.1.22 15:00 2021.1.22 16:00

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

【Webセミナー】CentOS8 サポート終了に伴う今後の考え方
概要
CentOS8のサポートが2021年に終了すると発表されました。CentOS8を利用していたユーザは今後、どのようにしていくとよいのかわかりやすく解説します!
2020年12月8日、Linuxディストリビューション「CentOS」の開発方針の変更を発表しました。内容としては、CentOS8のサポートが2021年に終了し、「Red Hat Enterprise Linux(RHEL)」互換の「CentOS Linux」から「CentOS Stream」に一本化するということでした。 ここでは、CentOS8の終了に伴い何が問題なのか、CentOS Streamとはどのようなものなのか、そしてCentOS8を利用していたユーザは今後、どのようにしていくとよいのかわかりやすく解説します!
アジェンダ
CentOS8のサポート終了
問題点
CentOS Streamとは
今後どのディストリビューションを活用すべきか
デージーネットの方針
まとめ
タイムスケジュール
時間
内容
14:50〜15:00
ログイン可能時間
15:00〜15:45
CentOS8 サポート終了に伴う今後の考え方
15:45〜16:00
質疑応答
※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
参加対象
現在CentOS8をご利用の企業の担当者/責任者
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
参加費
無料
詳細
こちらをご参照ください。
https://www.designet.co.jp/seminar/seminar.php?seminar_id=49

2021.1.22 15:00 2021.1.22 16:00

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

関連するウェビナー