今後のZEV社会の展望とトヨタZEVファクトリーのミッション

新社会システム総合研究所

2021.02.24 14:00 2021.02.24 16:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

■ライブ配信  ■アーカイブ配信(開催日の3日以降)

【講師】
トヨタ自動車 トヨタZEVファクトリー ZEV B&D Lab チーフエンジニア 兼 部長
豊島 浩二(とよしまこうじ) 氏

【重点講義内容】
2016年11月 EV事業戦略室を4名からスタートし、現在EV&FCV全体でZEV(ゼロエミッションビークル)の社会実現に向けて活動すべき部署がZEVファクトリーです。我々が指すのは、環境にやさしくサスティナブルな社会を提供し、暮らしを支える「新たなモビリティ」を提供すること。それは社会課題を解決し、かつ、地球環境を守っていくのが狙いです。
また、LQではコネクテッドの世界を実現させるべくオリンピックに向けて開発をしておりました。CASEのCとEについて直近の展望と今後この日本で取り組んでいくべきことをお話しし、広く仲間つくりを呼び掛けていこうと思います。

1.トヨタZEVファクトリーの昔と今
2.コロナ後の各地域での環境問題意識の変化
3.LQで目指したコネクテッドの世界
4.環境変化に対応したZEV戦略
5.質疑応答

2021.02.24 14:00 2021.02.24 16:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

関連するウェビナー