多店舗展開小売事業の営業企画室長がうなる データ分析の新たなステージ!~文字入力だけで、どんどんできる詳細なデータ分析~

株式会社ジール イベント・セミナー事務局

2021.01.13 15:30 2021.01.13 16:30

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

多店舗展開小売事業の営業企画室長がうなる
データ分析の新たなステージ!
~文字入力だけで、どんどんできる詳細なデータ分析~
概要
このセミナーは、Zoomでのオンラインセミナー(ウェブセミナー)となります。お申し込みいただいた後、主催企業の株式会社ジールより、開催日の午前中までにウェブセミナー参加用のURLをお送り致します。
データ分析で大事なのは、仮説から深堀することで、真の原因を特定し対策を打つことです。
また、仮説から深堀するのもさまざまな切り口で分析を行う必要があります。
小売店の分析業務を例に、各店舗の売上や商品販売状況から課題や打ち手はどこにあるのかをデータから考えてみると、以下のようなケースが想定されます。
店舗中心の視点から仮説を立てるケース
・地域単位での売上傾向はどうなのか?
・伸びている(下がっている)店舗はどこなのか?
・伸びている(下がっている)店舗では、どのような商品カテゴリが売れているのか(売れていないのか)?
・伸びている(下がっている)店舗では、どの商品がいつ売れているのか(売れていないのか)?
仮説から、伸びている店舗と下がっている店舗で単品レベルまでの詳細な深堀を行うことで原因特定が可能になり、販売傾向が下がっている店舗への対策が打つことが出来るようになります。また、商品軸や顧客軸などさまざま切り口から、同じように考えていく事も重要です。
しかし、このようなイメージでデータを可視化し分析することは、ExcelやこれまでのBIツールでは難易度が高く手間のかかる物でしたが、google出身のエンジニアが開発した検索とAIを活用したデータ分析システムにより、誰もが簡単にデータ分析をすることが可能となりました。
実際に試して頂いた多店舗展開小売事業 営業企画室長からは、以下のようなコメントを頂いております。
-自社の販売関連・店舗別・明細データを利用し検証した結果、これまで気づけなかった自社の店舗・商品の詳細な状況が、『文字入力するだけで、どんどんデータ可視化』され、『衝撃を受けました』–
タイムスケジュール
15
:15
受付開始
15:30-16:30
本セミナーでは、仮想の販売店舗データを利用し、シナリオベースで文字入力しながら、レポートを作成するデモをおこないます。
そして、真のデータ活用とは何なのか?新しいデータ活用ツール『ThoughtSpot』についてご紹介致します。
〔対象となる方〕
・自社に眠っている大量のデータを活用し、新しい戦略を検討されたい方
・多種多様な分析をしたいが、現状のシステムでは出来ていないと感じられている方
・PoSデータなど大量の明細データについて様々なパターンで詳細分析をしたい方
・販売、財務などの詳細データ分析を行うと共に、AIも活用してインサイトを得たい方
〔質疑応答〕
投票によるアンケート、個別のご相談をお受けいたします。
〔無料データ可視化についてのご案内〕
セミナーにご参加いただいた方の中から3社限定で、お客様のデータを利用したデータ可視化を無料で実施致します。
※当社での基準がございますので、ご要望の方は、当日受付後のご相談となります。
※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ パートナー・競合企業の方のお申込みはご遠慮いただいておりますので、予めご了承ください。
参加費
無料
注意事項
※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

2021.01.13 15:30 2021.01.13 16:30

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

関連するウェビナー