3Dプリンターを活用した次世代モノづくりWebセミナー

デジタルプロセス

2020.12.09 10:00 2020.12.09 18:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

緊急事態宣言下、新型コロナウイルス感染症の影響によりひっ迫する医療現場でのフェイスシールドや人工呼吸器などの医療機器・器具の不足を回避するために、3Dプリンターを活用した生産が急ピッチで進められているというニュースが頻繁に報道されました。不確実性が高まる今日において、「機械本体と材料、3Dデータさえあればすぐにモノが作れる」というメリットから、3Dプリンターを活用したモノづくりが今改めて注目されています。

3Dプリンターのように、材料を「積層または付加」して製造する手法を”アディティブ・マニュファクチャリング(AM)”と呼びます。AM技術により従来手法では困難だった形状の製造が可能になったため、製品設計の考え方も変化し、より自由な発想で設計・製造ができるようになります。また、新たなビジネスモデルの構築も可能とします。

本Webセミナーでは、顧客の要求にスピーディーかつ柔軟に対応することができ、競争力強化につながる次世代モノづくり手法“アディティブ・マニュファクチャリング”と、実現に必要なシーメンスNXソフトウェア* をご紹介いたします。

パソコンとインターネットの環境があればご参加いただけます。皆さまのご参加をお待ちしております。

* シーメンスNXソフトウェアは、より優れた製品を迅速で効率的に提供するのに役立つ柔軟性のある強力な統合ソリューションです。NXは、デジタルツインの価値を実現できる次世代の設計、シミュレーション、および製造の各ソリューションを提供します。

■オンデマンド配信期間:配信中~2020年12月31日
(期間中はいつでも何度でもご覧いただけます:約13分)

■参加費:無料

■備考:同業者の方のご参加はご遠慮ください。

2020.12.09 10:00 2020.12.09 18:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

関連するウェビナー