個人情報保護法2020年改正および2021年改正の施行準備

新社会システム総合研究所

2021.8.20 13:00 2021.8.20 16:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

【講師】
理化学研究所革新知能統合研究センター客員主管研究員、国立情報学研究所客員教授,
大阪大学社会技術共創研究センター招へい教授,国立がん研究センター客員研究員
ひかり総合法律事務所 弁護士
板倉 陽一郎(いたくら よういちろう) 氏

【重点講義内容】
2020年通常国会において,個人情報保護法の3年毎見直しに基づく改正法(令和2年法律第44号)が成立し,2021年3月24日には施行令,施行規則も公布されている。個人情報保護委員会ではガイドラインの議論が進んでいる。また,2021年通常国会では,デジタル改革関連6法が成立し,デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律(令和3年法律第32号,50条及び51条関係)では,個人情報保護法に関し,規律を官民一元化し,地方自治体の個人情報の取扱いについても統一ルールが定められる。2020年改正及び2021年改正は大改正であり,2022年4月1日の2020年改正法及び(恐らくは)2021年改正法の一部の施行に向けて,事業者は着実に準備する必要がある。本研修では,2020年改正及び2021年改正について,研修時点で確定しているガイドライン等下位規範の内容までを織り込み解説する。

1.個人情報保護法2020年改正
(1) 改正の概要
(2) 実務上特に準備が必要な点
2.個人情報保護法2021年改正
(1) 改正の概要
(2) 実務上特に準備が必要な点
3.質疑応答

2021.8.20 13:00 2021.8.20 16:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

関連するウェビナー