自動車市場見通し2025と日系自動車メーカーの戦略

新社会システム総合研究所

2021.3.18 15:00 2021.3.18 17:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

■ライブ配信限定■

【講師】
みずほ銀行 産業調査部 自動車・機械チーム
岡田 万吉(おかだ まんきち) 氏

【重点講義内容】
近年、自動車メーカーは、グローバル需要の停滞が鮮明化したことにより、伸びない市場を前提とした戦略への転換を迫られる中、CASEと称される新たな技術・事業領域への莫大な投資が必要という難しい状況に直面している。さらに足下では、新型コロナウイルスの感染拡大が重なり、需要動向やCASEの進展に大きな変調をきたしている。
本講演では、新型コロナウイルスの影響を踏まえた2025年までの自動車需要を見通したうえで、新型コロナウイルスが従来型量販事業とCASE領域の双方にもたらす影響を検証し、これらに対応するための日系自動車メーカーの戦略について考察する。

1.2025年までのグローバルの需要見通し
2.2025年までの主要地域の需要見通し
3.新型コロナウイルスが従来型量販事業にもたらす影響
4.新型コロナウイルスがCASE領域にもたらす影響
5.日系大手自動車メーカー3社の中長期的な戦略方向性
6.質疑応答

2021.3.18 15:00 2021.3.18 17:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

関連するウェビナー