東京都のデジタル戦略2021

新社会システム総合研究所

2021.2.10 10:30 2021.2.10 12:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の2~5日以降)

【講師】
東京都 戦略政策情報推進部 ICT推進部
情報企画担当部長
荻原 聡(おぎわら さとし) 氏

【重点講義内容】
東京都は、2020年2月に「スマート東京実施戦略」を策定し、今年度は、東京のデジタルトランスフォーメーション(DX)に着手する「スマート東京元年」と位置付け、3つの取組方針であるTDH(TOKYO Data Highway)、街のDX、都庁のDXを推進。特に先行実施エリアである西新宿や南大沢では、5Gやローカル5Gの整備が進み、スマート東京の実現に向けて動き出す。しかしながら、年明けから新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、ICTを活用した新型コロナウイルス感染症対策を実施。一方、都政のDXを推進するため構造改革推進チームを立ち上げる。優先で取り組むべき7つのコア・プロジェクトを選定。都庁のDXを考える上で重要なオープンデータ徹底活用プロジェクトの取組を考える。

1.スマート東京実施戦略
(1)西新宿
(2)南大沢
2.コロナ禍の対応
3.DXに向けて
4.構造改革
5.質疑応答/名刺交換

2021.2.10 10:30 2021.2.10 12:00

Googleカレンダーに登録

「Business+IT」で掲載されています

関連するウェビナー