(オンライン)データ活用アイデアソン「次世代のお弁当」視聴登録

NTTタウンページ

2021.8.2 10:00 2021.10.23 19:00

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

WiDS HIRSOHIMA アイデアソン視聴登録受付中
ウィズひろしまアイデアソンは、日本全国からデータ活用の新しいアイデアを募り、データの分析・活用力やアイデアの発想およびプレゼンテーション力を競うコンペティションです。「 次世代のお弁当 」をテーマに事前に募ったデータ活用アイデアの中から、ファイナリストとして選出されたアイデアがオンラインで発表されます。 一体どんなアイデアが生まれるのか?ぜひご視聴ください。
発表日程:2021年10月23日(土) 14:00~(予定)
開催方式:オンライン配信(Zoom)
参加定員:200名
主催:広島県/広島大学/ひろしま自動車産学官連携推進会議 広島県地方大学・地域産業創生事業推進特別委員会
WiDS HIROSHIMAについて
WiDS は、米国スタンフォード大学を中心に2015年にはじまった、Women in Data science(WiDS)という、AI・データサイエンスの発展とこの領域の人材育成・女性活躍を推進するシンポジウムです。 広島県は、西日本初の地域イベントとして2020年よりWiDS HIROSHIMAを開催しています。広島県が独自に持つ、教育の取り組みと産業界の基盤を活かしたデータサイエンス人材の育成を目指し、この活動を普及してまいります。

詳細は公式サイトをご覧ください
(関連)お弁当×データの新たなアイデアを募集中です!
WiDS HIROSHIMAアイデアソンは、日本全国からデータ活用の新しいアイデアを募り、データの分析・活用力やアイデアの発想およびプレゼンテーション力を競うコンペティションです。今回のテーマは「 次世代のお弁当 」です。世界的に広まるSDGsの取り組みから、 [2 飢餓をゼロに] [3 すべての人に健康と福祉を] の二つを中心に、食にフォーカスしたデータ活用のアイデアを募集します。
アイデア応募:こちらからご応募ください。応募締切2021/9/30(木)まで

イベント詳細については公式サイトをご覧ください

2021.8.2 10:00 2021.10.23 19:00

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

関連するウェビナー