Googleデータポータルで学ぶBI入門ハンズオン

NTTタウンページ

2021.1.30 16:00 2021.1.30 17:30

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

内容概要
はじめてGoogleデータポータル(旧データスタジオ) を使ってBI(Business Intelligence)を学ぶ方向けのハンズオンイベントです。 データ可視化、BIの基本をご説明し、 Googleデータポータル(旧データスタジオ)の基本と応用をハンズオンでお伝えします。 Googleデータポータル(旧データスタジオ)をすでに使っている方にも、 応用的な使い方をご紹介します。 ビッグデータ時代において、 すでにBIツールはビジネスの現場で必須となっていますが、 高額なBIツールや、複雑なBIツールで挫折しているケースもあります。 Googleデータポータル(旧データスタジオ)は、無料でシンプルな操作性で さまざまなデータ可視化を実現できる優れたサービスです。 既存のGoogleスプレッドシートやGoogleアナリティクスやBigQueryなど、 他のGoogleサービスと連携でき、導入のコストパフォーマンスが高いサービスです。
開催時間
受付:15:45-16:00 講座:16:00-17:30 基本の解説、演習の順にイベントを進めます。
対象者
・エンジニア経験者で、ダッシュボード作成のノウハウを学びたい方 ・非エンジニアだけど、企業のBI分析を学びたい方 ・企業役員で、ダッシュボードを活用したデータドリブンな経営判断について学びたい方
会場
オンライン 当日アクセスいただくZoom URLや、当日の資料配布は、 以下slack参加者のみ、限定チャンネルにてご案内致します。
http://bit.ly/2RWooDf
詳細アジェンダ
〇扱う内容 ・データ可視化、BIツールの基本 ・KPI設定の重要性 ・レポート作成の基本 ・グラフなど、レポート内容のカスタマイズ ・さまざまなデータソースとの連携方法 ・レイアウト、ページ、デザインのカスタマイズ ※詳細は一部変更となる可能性があります。
当日必要なもの
・Slackアカウント ・Chromeブラウザ ・Zoomソフトウェア(はじめて使う方はダウンロードが必要です) ・Googleアカウント
講師プロフィール
前半パート
阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。 C、C++、Java、Perl、PHP、Ruby、Python、R、bash を操る公共系インフラエンジニア、フロントエンジニアを経て、医療系クラウドサービスを展開。医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにてデータサイエンティスト。大手から中小まで数多くのシステム開発プロジェクトで開発統括、プロマネを経験。 基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論、心理学、事業戦略論等をテーマに、社内外で講師の経験多数。
後半パート
開発マネージャー 兼フルスタックWebエンジニア (バックエンド、フロントエンド、クラウド) 兼データサイエンティスト Python, JavaScript, GCP/AWS, etcを使った Webアプリケーション開発のバックエンド・ フロントエンド・クラウド構築業務に従事し、 データサイエンティストとしても、 データ分析や機械学習モデル構築案件を担当。 現在は、 AIスタートアップ企業に参画し、 開発マネージャーとして、 気象データ解析・GPSデータ解析・POSデータ解析など、 さまざまなプロジェクトに従事。
キーワード
Googleデータポータル Googleデータスタジオ ダッシュボード BI データ分析 Tableau Data Portal Data Studio Redash
領収書の発行について
前払いの領収書につきまして、PayPalもしくはconnpassで自動発行される領収書をご利用ください。 当日払い又は別途領収書をご希望の場合は、発行手数料は2,000円(税込)となります。ご了承ください。

2021.1.30 16:00 2021.1.30 17:30

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

関連するウェビナー