対話を生み出すファシリテーション

株式会社 ボディチューン・パートナーズ

2021.2.10 15:00 2021.2.10 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

対話を生み出すファシリテーション
コロナ禍で改めて普段からのコミュニケーションや「対話」の大切さを認識した方も多いと思います。近年注目される「対話を生み出すファシリテーション」についてわかる1時間です。

■セミナー概要

組織開発の現場に置いて、よく上司の立場からは、「部下から何も意見が出てこない」という声を、そして部下の立場からは、「言いたいことはあるんだけど言えない。言っても何も変わらないし意味がない」という声をよく耳にします。

このギャップの一つの原因は、心理的安全性を作れているかどうかにあります。

Googleは2012年に開始した生産性向上計画(プロジェクトアリストテレス)において、心理的安全性がチームの生産性に大きく影響することを突き止めました。

社内で心理的安全性を高めていくことが、生産性向上や組織の健康防衛につながっていくのです。本セミナーでは、心理的安全性を向上させるコミュニケーションスキルの一つとして、対話を生み出すファシリテーションについて解説します。

■当日の内容

1.対話とは?
2.心理的安全性を高めるポイント
3.対話を生み出すファシリテーション

■こんな方におすすめです

・対話型のファシリテーションについて学びたい
・組織内に対話をもっと増やしたい
・対話的なファシリテーションを心がけているがうまくいかない

※当社の競合にあたる企業の方には参加をご遠慮いただいております。予めご了承ください。

※本セミナーはZOOMを使用したオンラインでの実施となります。

講師情報

株式会社アンドネイチャー
株式会社アンドネイチャー 取締役
(一社)日本農林漁家民泊推進協会 事務局長
株式会社ボディチューン・パートナーズ パートナー ファシリテーター

藤井 崇(フジイ タカシ)
千葉大学卒、法政大学大学院(MBA)修了。大手旅行会社に新卒入社、教育旅行担当として延べ250件以上の新規企画案件組成からデリバリーまで従事。2011年、社会起業家育成を専門とするビジネススクール「社会起業大学」に参画し、経営戦略・マーケティング等の講師やNPO法人等の創業助言を戦略全般から業務運営面まで細部にコンサルテーションを行う傍ら、300名以上の受講生と関わり、60社の創業を支援。2014年に被災地復興支援、都市農村交流等をビジョンとする株式会社アンドネイチャーを共同創業。陸前高田市、NPO法人SETと共に民泊修学旅行をプロデュースし、東北最大規模の受け入れ地に成長させる。

2021.2.10 15:00 2021.2.10 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー