グループの観察眼を鍛える

アドベンチャーリンク

2021.2.3 10:00 2021.2.3 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

残4枠!なんと6名限定企画!
少人数で濃い学びを皆様と生み出します。

【グループの観察眼を鍛える】
「このクラスは仲が良いよね~」
「この部署はなんだかエネルギーがない」
「うちのサッカークラブは活気にあふれている」
チームをマネジメントする方はなにかしらの方法で評価をしています。
でも、それってチームの「どの部分で」「何をみて」判断していますか?
本当にその見立ては合っていますか?

【どうしても主観が入る】
集団や個人を評価する際は、どうしても主観が入ります。
どうすれば客観的に今のチームの状態を評価できるのか?
今回のワークショップでは、チームを観るための観察眼を鍛えていきます。

【どんなことが得れるのか?】
観察眼を鍛えることにより、以下のことができるようになります。
・チームの状態をより深く、客観的に観察することができる
→これができるとチームのマネジメントの質が格段に向上します。
・自身の観察眼のクセを知ることができます。
→自身の現場でも見れていない部分を知っているので、そこの見るという視点が身に付きます。

【どんなことを体験するのか?】
実践者向けのワークショップです。
□グループを見る視点(GRABBSS、タックマンモデルなど)のレクチャーと実践
□グループワークを通して、参加者同士観察し、観察眼を鍛える

【ワークショップの流れ】

【1日目】

チェックイン → → アイスブレイク/ウォームアップ → レクチャー
実践と振り返りを繰り返す → 全体のまとめ →終了・解散

※適時、食事休憩やトイレ休憩は取っていきます

【日時】 2020年2月3日(水)10:00 ~ 16:30
【会場】 オンライン開催@zoom
【対象】 18歳以上(定員6名)
【参加費】 一般 12,000円  学生 10,000円(税込み)
【連絡先】 担当者:前田 e-mail:info@adventure–link.com

——–新型コロナウィルスに関して——————

今回のワークショップは対面・集合型で実施するワークショップです。

アドベンチャーリンクとして、以下の通り対策を行いながら実施する予定です。
万が一、対応にご理解・ご協力を頂けない場合は参加をお断りする可能性があります。
あらかじめご了承ください
① マスクの着用
屋内での活動中はマスクを着用をお願いいたします。屋外での活動では熱中症、呼吸困難の恐れのある場合は状況に応じ
てマスクを外す場合がありますが、距離をあける(1~2m程度)ようにお願い致します。

② 手洗い・うがい・消毒の徹底
ワークショップ中は定期的に手洗い・アルコール消毒をお願いいたします。アルコール消毒液はこちらで準備しております。

③ 換気の徹底
ワークショップ中は窓や出入口を開けて、風通しが良い状態を保ちます。

また、上記の対策に加え、活動前に発熱や咳、だるさ(怠惰感)、頭痛、腹痛(下痢)、体調不良の症状がある方は参加を控えるようにお願いします。
活動参加当日には、検温のご協力をお願いし、平熱よりも高い場合(37.5 度以上を目安とする)は参加を控えるようにお願いします。

2021.2.3 10:00 2021.2.3 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー