【Open Hack U 2021 出場者限定】Git/GitHubチーム開発ワークショップ

Qlik Japan

2021.7.16 18:45 2021.7.16 21:15

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

本イベントはオンライン開催です
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、
今回はオンライン(Zoom)で参加いただくワークショップとなります。

会場の準備はございませんので、お間違いないようにお願いいたします。

お申し込みいただいた方には 前日までにConnpassの通知メールにて Slack への参加URLをご連絡いたします。
(前日か当日に申し込まれた場合は connpass の「イベントへのお問い合わせ」機能から個別に問い合わせいただければご連絡させていただきます)
イベント概要
本イベントは、「Open Hack U 2021 vol.1/vol.2」申込者限定のイベントとなります
プログラミングを学んでいるの学生の方を対象に、エンジニアに必須の概念を学ぶためのワークショップを開催します。
「エンジニアが現場で利用しているバージョン管理ツール Git/Gihub をチーム開発で使ってみる」を目標に ヤフーの現役エンジニアたちと交流しながら、Webプログラミングに関わる技術を学んでみませんか?
Open Hack U 2021 に向けて、チームメンバーと GitHub のスキルアップを目指しましょう。
Open Hack U 2021 vol.1
Open Hack U 2021 vol.2
※ Git の基本操作に関しては、このイベント内では解説しません。そのため、事前に用意した資料で自主学習をお願いします
事前学習用資料
https://github.com/hackujp/github_tutorial/tree/main/ver_CUI
https://github.com/hackujp/github_tutorial/tree/main/ver_Team
イベント詳細
このワークショップではソースコードを管理・共有できる Webサービス GitHub を利用してチームでのコード管理方法を学びます。 Webブラウザ(Google Chrome を推奨)を利用しますので、Webブラウザが利用できる PC をご用意ください。 また、ハンズオンは GitHub と呼ばれるブラウザ上でができるサービスを利用します。 事前にアカウントの登録をお願いいたします。

チームメンバーと一緒に課題を通して、GitHub のスキルを身につけていきましょう!
「ハッカソンでのコード管理に困っている!」
「GitHub でチーム開発ってよく聞くけどどうするの?」
「ソースコードってどう管理するのがいいのだろう?」
という方々にオススメです。 当日はもちろん、イベント終了後も1週間 Slack にて質問を受付ますので、ご安心ください! わからないことをどんどん質問して解決していきましょう! また、今回イベントで使用する資料は下記の GitHub で公開します、ご確認の上、ご参加ください。
資料: https://github.com/hackujp/github_tutorial/blob/main/ver_Team/
対象者
GitHub をチーム開発で使ったことがない方
ソースコードの管理に困っている方
こんなお悩みをお持ちの学生の方を対象としております。 イベントの特性上 OPEN Hack U 2021 に申し込みをしている方限定イベントとなります。 学生であれば、どなたでもご参加いただけます。
グループでの参加も大歓迎!友達を誘って一緒に参加してみましょう! ※参加に際して「氏名」、「学校名」、「メールアドレス」「GitHubアカウント」「申し込みをした Open Hack U 2021 の vol」「チーム名」を伺っています。参加登録する際のアンケートにてご記入ください。
※新型コロナウィルスの感染を防ぐため、特定の場所に複数人で集まってのご参加はご遠慮ください。
※学生限定のイベントです。社会人の方は参加いただけません。ご了承ください。
当日までの準備
イベントに申し込む前に、GitHub アカウントをアンケートの中で提出していただく必要がありますので、お持ちでない方は下記資料を参考にして、アカウントを作成してください。
Windows: https://github.com/hackujp/github_tutorial/blob/main/ver_GUI/setup_sourcetree_windows_for_event.pdf
macOS: https://github.com/hackujp/github_tutorial/blob/main/ver_GUI/setup_sourcetree_mac_for_event.pdf
また、イベントの前提知識として、「GitHub への add/commit/push」と「branch 作成 ~ PR の作成」ができることとなっているため、下記資料を参考に事前学習を終わらせてください。
VS Code を使用する場合: https://github.com/hackujp/github_tutorial/blob/main/ver_VSCode/githubws_vscode.pdf
ターミナルを使用する場合: https://github.com/hackujp/github_tutorial/tree/main/ver_CUI
当日はZoom, Slack を使って講義を進めます。
お申し込みいただいた方向けに別途お知らせする資料を参照いただき、Zoom や Slackが利用できるように準備をしておいてください。(※ Slack のURL は申込後の参加者用メッセージ、メールにてご連絡致します。)

また、改めてアナウンスしますが、zoom や slack の登録名は connpass 表示名と合わせるようお願いします。
※ 資料のUpdateや諸連絡などはSlackで通知します、必ず目を通すようにお願いします
タイムテーブル
7月 16日 (金曜日)
時間
スケジュール
18:45
Zoomルームオープン
19:00
説明開始
19:10
ハンズオン開始
20:45
ハンズオン終了
20:50
懇親会開始(任意)
21:15
全体終了
状況によって最大、21:45 頃まで延長する可能性がございます。(その場合はご自由に退室頂いて構いません) 遅い時間のイベントとなるため、
注意事項
GitHub に push する上で、大学の構内ネットワークを利用していると通信を制限されてしまい、操作がうまく行かない場合がございます。 ネットワーク環境にご配慮の上、ご参加いただけますよう宜しくお願い致します。
このワークショップについて
このワークショップはヤフーの Hack U という学生向けハッカソン運営チームが開催するイベントです。 イベントを通じて、ものづくりの楽しさを体験し、学生からクリエイターになるきっかけ1つにして貰えれば幸いです。

2021.7.16 18:45 2021.7.16 21:15

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

関連するウェビナー