#43【Node.js入門】ExpressとSQLでAPIサーバー構築ハンズオン!|JS初心者も可!

NTTタウンページ

2020.12.26 15:00 2020.12.26 17:00

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

イベントについて
完全オンラインで実施します。約120分のイベントです。
お支払いについて
申し込み時にメールアドレスを入力する場面がありますが、その時に入力していただいたメールアドレスにpaypalの請求書(そこから決済可能)を送らせていただき、そこから料金をお支払いいただいた方に当日イベントを行うZoomのURLをメール送信させていただきます。
イベントの内容
Node.js(Express / Express.js)を用いて、APIサーバーを0から構築します。実際に、参加者の方に手を動かしていただき、APIサーバーをお手元のパソコンで構築していただきます。
このイベントの目標
参加者のあなたにnode.jsとは何かを掴んでいただくこと。そして、0ベースでnode.js / Expressを用いたAPIサーバーをいつでも構築できるようになっていただくこと、です。
このイベントで得られるもの
このイベントに参加された方は、以下のような知見を得ることができます。
node.js / Expressを使用して、APIサーバーを0ベースで構築する方法
node.jsにおいて、SQLを使用するための有効なライブラリとその使い方
node.jsでCRUD処理を行うAPIの実装方法
パスワードのハッシュ化など、定番機能を作るライブラリの種類に関する知見(イベント中に紹介のみ行います)
node.jsの基本的な知識
node.jsでAPIサーバーを構築するメリットとデメリット
ご留意事項(必ずご確認ください。)
本イベントは、node.js初心者の方のためのイベントです。node.jsを業務などで半年以上使っているエンジニアの方にとっては既知の内容ばかりとなることが予想されますので、ご注意ください。
また、本イベントのハンズオンでは、環境由来のエラーの発生を防ぐために、ブラウザ上の仮想環境にてnode.jsのAPIサーバーを構築いたします。
さらに、当日参加者が多い場合には、お一人のエラーを解決するための十分な時間が取れない可能性があり、解決不能なエラーが発生した場合には、聴講だけのスタイルに切り替えていただく可能性もございます。あわせてご了承くださいませ。
Node.jsの魅力
ノンブロッキングI/O方式により、大量アクセスにも耐えうる、高速なAPIサーバーを構築可能
流行りのReact.jsなど、フロントでJSのライブラリを用いれば、フロントとサーバーサイドを同じ言語で書けるのでスイッチングコスト・学習コストが低い
JSONをそのまま扱える
非同期処理が簡単に書ける
決まりごとが少なく、自由に用いることができる
講師
岩﨑一朗
フリーランスエンジニアを経て、web制作会社を起業。 ReactやReact Native、node.jsでの実装の仕事を受けることが多い。
SEOも得意としており、2018年に個人ブログ『Logical Health』を開設し、3ヶ月で10,000v、10ヶ月で140,000pvを達成する。
現在は、web制作会社経営・エンジニアリングのかたわら、パーソナルトレーニングジム「かたぎり塾」のCTOとしてコーディングをおこなったり、SEO・MEOによるホームページからの集客に携わっている。
当団体 NPO法人フィットネス・エンジニア代表を兼任。趣味は、筋トレで元気に追い込むこと。
タイムスケジュール
イベント構成 120分
時間
内容
5分
挨拶、簡単な自己紹介
50分
勉強会(前半)
5分
フィットネス
50分
勉強会(後半)、質疑応答
10分
クロージング
こんな人におすすめ
node.js初心者だが、node.jsでサーバーサイドを構築する方法を一通り学びたい方
node.jsの全体像を効率的に把握したい方
node.jsでSQLを使う方法を学びたい方
*普段の業務でnode.jsを使っている方には、既知の内容となるかもしれません。
イベントでの「フィットネス」について
当団体FitnessEngineer(フィットネス・エンジニア)は「健康で丈夫な体と老後も健全に働ける頭を育てる」を目標に定めており、情報技術を学び「頭」を育てるとともに、座り仕事でも支障をきたさない健康な「体」を作ることを大切にしています。
そのため、当イベントの中で5分間ほど、
健康に関する講義
実際に体を動かす活動
の2つを実施します。実際に体を動かす活動では、パーソナルトレーニングジムの監修のもと作り上げた、オフィスワーカーのためのエクササイズを行います。
イベントの「フィットネス」に関してはご参加は任意ですが、歳を重ねても体の不調に悩まされないため、そして、毎日をハツラツと過ごしていくため、ぜひともご参加いただけると運営としても幸いです!
イベント会場への参加方法
①本ページの「会場」の欄から、【FitnessEngineerのチャットルーム】をクリックしてください。
②ブラウザにて開いたページで、「Discordで開く」を押してください。
③Discordアカウントをお持ちの方はログイン、お持ちでない方は登録してください。
④そして、FitnessEngineerのチャットルームに入ったら、赤で囲った「イベント会場」という音声ルームにてイベントを行います。なお、青で囲った部分の当日の日にちのルーム(イベント日が2020年8月1日なら、「#2020-8-1」のルームをクリックしてください。)にて、資料共有などを行わせていただきますのでこちらも合わせてご確認ください。
⑤音声ルーム「イベント会場」に入られたら、当イベントのプレゼンターが「ライブ(下記の写真)」を行なっているので、「ライブ」という文字をクリックし、「配信を見る」を押してください。

2020.12.26 15:00 2020.12.26 17:00

Googleカレンダーに登録

「TechPlay」で掲載されています

関連するウェビナー