【高単価toCマーケター必見】高単価toC商材のプロモーションに強い、広告代理店の選び方
~参加無料5/27(木)16:00〜。元プログリットのマーケティング責任者が話します~

meyco株式会社

2021.05.27 16:00 2021.05.27 17:00

Googleカレンダーに登録

「PR TIMES」で掲載されています

デジタルマーケティング事業を展開するmeyco株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 真也)は、高単価toCサービスの広告担当者向けに、英語コーチングスクール「プログリット」で月商数億円までたった1年4か月で成長させた元マーケティング責任者が登壇するウェビナーを開催いたします。

ウェビナー概要

「頑張ってコンペを開いて広告代理店を選んだのに、なぜかうまくいかない。」
「広告運用のパフォーマンスは確かに上がってきたけど、実際の売上に繋がっていない。」

特に高単価toCを取り扱う企業様にとってあるあるの事象ではないでしょうか?
そんな高単価toC向けにマーケティングを行われている担当者様向けのウェビナーをご用意いたしました。

スピーカーの福田は2016年9月の創業期からプログリットのwebプロモーションに関わり始め、2018年2月にプログリットに入社。その後、年間予算3億円超の広告宣伝費を使ってプログリットを年商20億弱まで成長させました。

その他にも、ライフコーチングやプログラミングスクール、BtoB向けのSaaS事業など様々な事業のマーケティングを支援してきたノウハウを言える範囲で最大限公開していくウェビナーになっています。

▼現在考えているトピック

  • 広告代理店に頼むべきか、インハウスで運用すべきか
  • 高単価toCに強い代理店、弱い代理店はどういう違いがあるのか
  • なぜ広告運用のパフォーマンスが上がっているのに、実際の売上に繋がらないのか
  • どのように広告代理店をディレクションすべきなのか
  • 広告代理店のディレクションの必要もないNAKANOHITOとは
  • 質疑応答

※当日変更する場合もあります。

▼こんな方にピッタリの内容です

  • 広告運用に課題を持っているマーケ担当者、責任者、役員の方
  • 今も成長はしているが、もっと急成長を作っていきたい責任者の方
  • マーケティング組織をどう作っていくべきか悩んでいる責任者の方
  • 広告代理店の切替を考えているマーケ担当者の方

※広告代理店の方はお断りする場合があります。

詳細

▼概要

  • 開催日時    2021年5月27日(木)16:00-17:00
  • 開催場所    Zoom(オンラインでのライブ配信)
  • 参加料     無料
  • 主催      meyco株式会社

※参加人数が上限を超える場合は抽選とさせて頂く場合がございます。
本ウェビナーはZoom配信にて行います。視聴方法は後日ご案内いたします。

2021.05.27 16:00 2021.05.27 17:00

Googleカレンダーに登録

「PR TIMES」で掲載されています

関連するウェビナー