メルマガ一括配信からの脱却!
商談につながる、効果的な配信リスト管理とは

ゾーホージャパン株式会社

2021.05.11 14:00 2021.05.11 15:00

Googleカレンダーに登録

「ゾーホージャパン株式会社」で掲載されています

営業活動のオンライン化が急速に進み、メールマーケティングが再び注目を集めています。
メールマガジン(メルマガ)は継続的に自社の情報を届けられるため、見込み客との関係性を維持する上で有効な施策です。そのため、「メルマガ」を配信する企業が増えています。

しかし、メルマガではさまざまな属性の見込み客へ同じ内容を配信すると、自分には関係がないと感じる購読者も一定数含まれます。それにより、メールの開封率が下がってしまったり、ひいてはメルマガの購読解除につながる可能性もあります。また、メールの受け手が多くの企業からのメールを受け取る中、自社のメールを開封してもらう必要があります。

では、見込み客の興味・関心をより高め、”自分ごと”に感じられる効果的なメール配信を行うにはどうすればよいのでしょうか。そこで重要となるのが、見込み客の属性などでグループ分けをする「セグメント」という機能です。

このウェビナーでは、見込み客の興味・関心を高める「セグメント」について詳しく解説します。また、「Zoho Campaigns 」を使った実際のリスト管理方法もお伝えします。

内容

  • 商談につながる、効果的なメール配信とは
  • 見込み客の興味・関心を高める「セグメント」
  • リスト管理の「3つのステージ」
  • デモ:Zoho Campaignsを使ったリスト管理方法
  • Q&A

※同業他社の方はお申し込みをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

本セミナーをおすすめする方

  • 現在一斉メルマガ配信を行っているが、あまり効果を実感できていない方
  • リスト管理やセグメントについて詳しく知りたい方
  • Zoho Campaigns でのリスト管理方法や操作感について知りたい方

登壇者

清水 美紀
ゾーホージャパン株式会社 
マーケティング事業部 
清水 美紀

2020年ゾーホージャパンに入社。 前職ではBtoBのメーカーや開発系のスタートアップ企業にてセールスやマーケティング、サポートに従事。設計開発支援ソフトウェアの販売に長年携わる。 過去にZoho CRM ユーザーだった経験を活かし、ユーザー目線による「あの時知りたかった」情報提供を心がけている。

2021.05.11 14:00 2021.05.11 15:00

Googleカレンダーに登録

「ゾーホージャパン株式会社」で掲載されています

関連するウェビナー