海外ビジネス勉強会 ~ウィズコロナにおける海外マーケティングリサーチ手法の極意~

プルーヴ株式会社

2021.2.18 15:00 2021.2.18 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

※2020.12.10開催したセミナーが好評でしたので、定期開催させて頂く運びとなりました。
前回分の下記URLとは同内容になりますので、以前ご出席された方はお気を付けください。
https://peatix.com/event/1707166/view

ウィズコロナの最中、海外や国内現地への出張が難しい背景から、マーケティングリサーチにお悩みを感じていらっしゃる方へ、ぜひご受講頂きたいウェビナーです。

弊社、プルーヴ株式会社は日系企業様の海外事業展開を年間200件ほど支援させて頂いている企業でございます。
COVID-19の影響を踏まえて、海外における事業展開を見直されている企業様も多いのではと思います。

そのような情勢の中、現地情報をどのように抑えて事業戦略の構築・見直しに繋げていくべきか、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

海外事業構想を立てる際には事前のマーケティングリサーチが必要不可欠です。

しかし、語学の問題・文化の問題・地理的な問題・規制の問題・ターゲティングの問題から海外マーケティングリサーチにはちょっとしたコツが必要です。

年間200案件のグローバル案件から培った当社のマーケティングリサーチ手法をご紹介します。

【開催日時】
2021年2月18日(木)15:00~16:30

【開催形式】
Zoomウェビナー形式による無料セミナー

【参加費】
無料

【対象者】

直近の海外ビジネストレンド、海外マーケットに関心がある方
事業会社にてグローバル構想を考えている方
企画部門/海外部門/マーケティング部門で戦略構築を行う方
直近で海外事業部・営業部に配属された方
海外にて起業を検討されている方

【アジェンダ】

海外Web定量調査の罠
各リサーチ手法の考えるポイントと注意点
定量調査×定性調査×デスクトップリサーチの使い分け方と組み合わせ方
国ごとの特性見極め攻略手法
質疑応答
日常業務における個別相談(※後日対応)※その場でご質問されにくい個別の内容に関しては、個別での相談会にて後日、お話を伺わせていただきます。
【登壇者】
■シニアコンサルタント
当社入社後、FA機器・Webサービスなど幅広い業界にて、海外事業拡大や新規事業立ち上げの支援を担当している。
2019年には中国、ドイツ、イギリス、ベトナムへ出張し、提携候補先開拓や現地調査に従事。
プロジェクト実績(一例)
・ハイエンド向け一般消費財における海外事業展開コンサルティング&現地調査
・対象産業における産業構造と製造工程自動化のポテンシャル実態把握調査

■コンサルタント
当社入社後、食品や家電業界を中心に、アライアンスの支援や新規事業創出を担当。
前職での駐在経験や物流業界への知見を活かし、幅広い領域での顧客支援を強みとしている。
プロジェクト実績(一例)
・ 米国における該当食品の市場性把握・アライアンス検討に向けたサポート
・中国におけるプレミアムブランド立ち上げに向けた4P分析と戦略構築

【監修者プロフィール】
大家 崇里(ビジネスコンサルティング部門シニアマネージャー)
日系最大手の流通企業でマーケティングと消費者心理を学び、世界の流通を実感する為に世界一周の旅を実施。
帰国後に大手企業を中心に海外調査、コンサルティング案件を40か国以上の国へ自ら出向いて実施。
リアリティの高い現地調査情報とマーケティング、および戦略・組織分析を軸にした独自のコンサルティング手法を用いて大手企業の海外事業拡大をサポート。
現在も年間の1/3以上は海外を訪問し、ヒヤリング調査を行い、最新の情報を用いて顧客の課題改善に取り組んでいる。
※登壇者は同部門の別スタッフで予定しております。

【注意事項】
ご参加時に個人アドレス(Gmail等)ではなく、企業ドメインが含まれているメールアドレスにてご登録ください。
同業他社など、ご所属先によっては参加をお断りさせて頂く場合もございます。

==========================

2021.2.18 15:00 2021.2.18 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー