開発部門リーダーに送るーーーVUCA時代に求められるリーダーシップ養成キャンプ

一般社団法人日本能率協会(JMA)

2021.01.13 14:00 2021.01.13 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

変化が激しく不確実な時代の中で、開発部門がクリエイティブであり続けるために、リーダーに必要な能力とは何でしょうか。
答えが見える時代には、決断力、実行力、徹底力を持つリーダーが讃えられました。ところが、前例を踏襲するだけでは、創造性は発揮できません。VUCAの時代には、人の潜在的な能力を開花させ、チームのエンゲージメントを高める能力が求められます。
前例のないアイディアを生み出し、イノベーションを起こすために、多様な才能を融合させる力も期待されています。特に専門家集団の開発部門においては、いかに一人一人の能力を最適化し、創造性を発揮できるかが、その組織の将来を左右すると言えるでしょう。
変化する時代には、過去の成功体験を手放し、自らのOSをアップデートし続けるリーダーだけが、組織を成功に導くことができます。
ポジティブ心理学や社会心理学、成人発達理論など、様々な先端的な理論(ロバート・キーガンのImmunity-to-Change、ピーター・センゲの学習する組織、オットー・シャマーのU理論、ギャラップ社のストレングスファインダー、エドガー・シャインの関係のレベル等々)をベースにしています。理論をどう実践すればよいのかを知りたい方にも最適なセミナーです。
開発部門のエンゲージメントを向上し、よりクリエイティブなアウトプットを出すために、リーダーに求められるスキル・マインドセットを網羅的に学ぶことができます。
今の時代に相応しいやり方で、人と組織のパフォーマンスを最大化したいリーダーになるために、何をどう学べばよいのかわからないと思っていいらっしゃる方に、ぜひ、ご参加いただきたいセミナーです。

特に下記のような方のご参加をおススメしております。この機会をご活用ください。
•技術開発部門が創造性を発揮して、最高のパフォーマンスを出すために必要なスキルやマインドセットを学びたいと考えているリーダー
•チームのエンゲージメントを向上させるために実践的なスキルを身につけたい方
•チームを進化させるために、自己のOSをアップデートしたいと考えているマネジャー
•チームメンバーの個性や多様性を、より活かしていきたいと考えているマネージャー
•一人一人が自律的に動く開発部門を作りたいと考えているマネジャー
•開発部門の管理職のチームマネジメント力を強化したいと考えている経営者や人事責任者

OUTLINE
日 時: 2021年1月13日(水)14:30~16:00
方 法: オンライン(Zoom)にて配信いたします。
定 員: 50名
費 用: 無料
※コンサルタント・同業の方はお断りさせていただく場合がございます。
※動画視聴方法は、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。

PROGRAM

1.ストレングス

ストレングスとは?
ストレングスの重要性
「資質」実感ワーク

2.変化を阻む免疫

免疫マップとは?
行動変容を実現する6つのステップ

4.エンゲージメント

エンゲージメントとは?
エンゲージメントの重要性
「パーパス」ワーク
まとめ・Q&A

講師PROFILE

竹田 弘明
竹田&パートナーズ代表として、持続可能な行動変容をもたらす人材開発・組織開発の
ためのプログラムを提供。 2019年まで米国ギャラップ社のシニア・アドバイザーとし
て日本における同社の事業開発を推進。2016年まで外資系大手エグゼクティブサーチ
ファームのエゴンゼンダーのパートナーとして16年間、エグゼクティブサーチ、エグゼ
クティブ・コーチング、エグゼクティブアセスメントに従事、社⾧後継プロジェクトや
買収後統合(PMI)プロジェクトなどに携わる。 国際コーチ連盟(ICF)認定コーチ

熊平 美香
一般社団法人21世紀学び研究所 代表。ハーバードビジネススクールMBA修了後、日本
マクドナルド創立者藤田氏の元、新規事業の立ち上げに携わる。TSUTAYAの親会社で
あるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の取締役として、中期経営計画の策
定を行う。GEの「学習する組織」のリーダー養成プログラム開発者と協働し、学習す
る組織論に基づくリーダーシップ、チームビルディング、組織開発を軸にコンサルティ
ング活動を開始。未来教育会議を立ち上げ、教育ビジョンの形成を促進。昭和女子大学
キャリアカレッジ学院⾧として、女性の社会での活躍や企業の働き方改革を支援する。

申込方法:
本ページの「チケットを申し込む」からお申込みください。
※PeatixはGoogle Chrome以外のブラウザ環境は保証していませんので、お申込みが完了できない場合、
Google Chrome環境下にて再度お申込みください。サポートページは下記となります。
https://help-organizer.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001821725

視聴方法:
本イベントはZoom(無料アプリ)にて開催いたします。参加用ログインURLは、当日開始前までに申込時の
メールアドレス宛てにお送りします。開始20分前よりログイン可能です。セットアップの所要時間は2分ほどです。

<参加に必要なもの>
パソコン、スマートフォンまたはタブレットと、インターネット環境

主催・問い合わせ先:
主 催: 一般社団法人日本能率協会
担 当: 小関・雨宮
連絡先: Eメール : mono-solution@jma.or.jp

ものづくり現場の課題解決を支援する
ものづくり人材育成ソリュ―ション
https://mono-solution.com/

【個人情報の取り扱いについて】
お申込時にご入力いただいた個人情報については、イベントの主催者である一般社団法人日本能率協会および、peatixがそれぞれの個人情報取扱い規定に基づき管理させていただきます。 一般社団法人の個人情報取扱いについては個人情報等保護方針をご覧ください。
https://www.jma.or.jp/privacy/

2021.01.13 14:00 2021.01.13 16:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー