新入社員との接点を「デザイン」する? 「個を生かす」ためのオンボーディングの在り方とは

HeaR株式会社

2021.05.20 12:00 2021.05.20 13:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

新入社員を迎える新年度。

「新入社員がなかなか馴染んでくれない」
「思うように成果を出してくれない」

毎年のように、同じ悩みを抱えている人事の方も多いのではないでしょうか。

この悩みの原因として「組織側の都合」にばかり目が向いていることが挙げられます。早期に仕事や組織への適応を望むのであれば、新入社員それぞれが持つ“個”に目を向け、理解を進めていくことが必要です。

本ウェビナーでは『図解 人材マネジメント入門』の著者である坪谷邦生氏との対談が実現。採用コンサルティングおよびパーソナルキャリア支援サービスを展開するHeaRと共に「個の理解/成長」に焦点を当て、これからの時代に求められる「オンボーディング」の在り方について紐解いていきます。

このような方におすすめ
新入社員の早期離職を改善したい
現場で成果が出せずに苦しんでいる新入社員を支援したい
効果的なオンボーディング施策の設計方法が知りたい
オンボーディングを実施する意味を改めて理解したい
概要
日時:2021年5月20日(木) 12:00 – 13:00
対象:企業の人事・採用担当者、人事職への転職を考えている方
参加費:無料
Zoomによるウェビナー開催(別途参加用URLをお送りいたします)
タイムスケジュール
(11時55分よりログイン可能です)

12時00分~12時10分:イントロダクション
12時10分~12時55分:トークセッション「個を生かすためのオンボーディングの在り方とは」
12時55分~13時00分:アンケート回収&チェックアウト

登壇者プロフィール

坪谷 邦生

株式会社壺中天代表取締役。株式会社アカツキ人材マネジメントパートナー。株式会社ウィル・シード人事顧問。中小企業診断士。Certified ScrumMaster認定スクラムマスター。
1999年、立命館大学理工学部を卒業後、エンジニアとしてIT企業(SIer)に就職。2001年、疲弊した現場をどうにかするため人事部門へ異動、人事担当者、人事マネジャーを経験する。2008年、リクルート社で人事コンサルタントとなり50社以上の人事制度を構築、組織開発を支援する。2016年、急成長中のアカツキ社で人事企画室を立ち上げる。2020年、「人事の意思を形にする」ことを目的として壺中天を設立。20年間、人事領域を専門分野としてきた実践経験を活かし、人事制度設計、組織開発支援、人事顧問、人材マネジメント講座などによって、企業の人材マネジメントを支援している。主な著作『人材マネジメントの壺』(2018)、『図解 人材マネジメント入門』(2020)など。

松丸 海太

HeaR株式会社マーケター/パーソナルキャリア支援サービス「シゴトレ」トレーナー。
医療機器メーカーにて研究/開発、新入社員オンボーディング業務や労働組合執行役員を経験後、ウェディングプランナーに転身。挙式プランニングや婚礼イベント企画を経験。エッグフォワード株式会社が提供するコーチングトレーニングを修了。

注意事項
所属企業が確認できない場合、ご参加をお断りさせていただくことがあります
同企業で複数名ご参加いただく場合、お一人様ずつのお申し込みをお願いします
お申し込み後、キャンセルされる場合は事前にご連絡をお願いします
競合他社様のご参加はお断りさせていただきます
イベントの内容は予告なく変更となる場合がございます

個人情報の取扱いについて
お申し込み時にご提供いただいた情報はHeaR株式会社が取得し、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。
そのほかの利用目的、個人情報保護管理者および第三者提供と開示の有無、ご自身及び代理人による個人情報の各種ご請求に関しては、下記ページをご覧ください。

HeaR株式会社:https://hear.co.jp/privacy/

2021.05.20 12:00 2021.05.20 13:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー