今、改めて語る「AIが椅子に座れない」理由

株式会社ゼロワンブースター|イベント情報

2021.2.16 20:00 2021.2.16 21:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

今、改めて語る「AIが椅子に座れない」その理由

【オンライン・無料】0→1Night
不確実な時代といわれる昨今、未来を見通す観点から、AIの限界について知っておくことは重要です。
今回は、生命の観点からAIを研究する松田雄馬氏の著作「人工知能はなぜ椅子に座れないのか」にちなみ、AIの限界について、そして、デジタルテクノロジーと人間の未来についてのお話をお聞きします。

▼おすすめ参加者
・AIの基礎について、今更誰かに聞けないけど知っておきたい人
・デジタルテクノロジーの未来について専門家の知見を把握しておきたい人
・デジタルテクノロジーの本質を捉えたうえで、事業創造につなげたいと考えている人

▼トークテーマ※変更する場合がございます。
・AIの基礎
・AIと人間の違い
・「AIが椅子に座れない」とはどういうことか
・AI/デジタルテクノロジーと人間の未来
・未来像から事業創造につなげる方法

▼タイムスケジュール※変更する場合がございます。
20:00〜 自己紹介&トーク
21:00〜 質疑応答&雑談
21:30〜 終了(残りたい方はそのまま雑談も可、MAX22時)

※オンラインイベント内での偶発的な繋がりや、対話、交流も目的にイベントを企画しております。
今回のイベントはZoomで行います。Webinar配信ではないので、ビデオ・マイクONでご参加ください。

▼スピーカー

松田 雄馬
大阪出身。博士(工学)。合同会社アイキュベータ代表。一橋大学大学院講師(非常勤)。京都大学/同大学院卒業後、2007年NEC中央研究所に入所。東北大学との脳型コンピュータプロジェクトを立ち上げ、2015年同研究にて博士号を取得し、その後独立。2017年、“現場の知と技術の知の共創によって現場を豊かにする”ことを基本理念とし、AI/IoTを中心とした新規技術開発を行う合同会社アイキュベータを設立、同社代表に就任。また人工知能への誤解を解き、豊かな未来を創造するための情報発信としてテレビ・ラジオでも活躍中。著書に「人工知能に未来を託せますか?」(岩波書店)など多数あり、河合塾・駿台などの模擬試験や、京都府公立高校入試など、多くの試験問題としても採用されている。

▼モデレーター

ブランスクム文葉
オリエンタルランドで店舗運営や人材教育、ディズニーシー立ち上げを経験後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)に転職。経営管理部門のサポート業務、CFO秘書を経て野村證券へ。お客様のニーズやライフプランの変化を理解し、様々なご要望に応えるファイナンシャル・アドバイザーとして15年、コンサルティング業務を行う。2020年2月より01Boosterに参画。グロービス経営大学院MBA。

▼有楽町SAAI Wonder Working Community
2020年2月、東京の中心・有楽町の駅前に誕生した新しいビジネスを起こすためのインキュベーションオフィス「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」。事業創造アクセラレーターのゼロワンブースターが運営するこの施設には多様な人が集い、想いを持ち込み様々な事業化支援プログラムや新しい感性に触れられるイベント人と人とをつなぐ取り組みが行われています。
https://yurakucho-saai.com/

※オンライン参加できるのは、事前にご登録いただいた方のみとなります
※オンライン内容の録画、録音、撮影についてはお断りいたします
※映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください
※開始・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます

2021.2.16 20:00 2021.2.16 21:00

Googleカレンダーに登録

「Peatix」で掲載されています

関連するウェビナー